福岡での出張コンサート、出前ミニコンサート、お気軽にご依頼ください。

福岡室内楽協会トップページ > コンサート情報

コンサート情報

011年3月

レポート2011年2月26日(土)太宰府市の子ども会お別れ会ミニコンサート

太宰府市のある子ども会より、「6年生のお別れ会で演奏してほしい」と
依頼をいただきました。

室内楽協会発足13年目にして 子ども会からの依頼は初めてでした。
当日は会場の公民館で
まず、子ども達の司会による お別れ会がスタートしました。
ドアからこっそり覗くと、6年生に贈り物を渡し、6年生がメッセージを言ったり、
リコーダーの演奏のプレゼントがあったり・・・。

そしていよいよコンサートのスタート!
楽器の演奏のあと、2曲目に会場の後ろのドアから 歌いながら登場!
みんなびっくりしてきょろきょろ。
チェロのソロでは 楽器の説明に興味しんしん。
オペラの説明の時は 顔を赤らめる子がいたり、
最後に一緒に歌いましょう、では マイクを回すと お子さんもお母さんも
一緒に歌って下さいました。
子ども会、今時は 加入が任意で人数が少なかったりもするようですが、
地域の子ども達やお母さん達のつながりができて、私はとてもいいと
思います。そして子ども達に本物のクラシックを聴く機会を作っていただき、
その演奏に呼んでいただき 本当にうれしかったです。

今日は
ソプラノ 小野弥生
フルート 深見洋公
チェロ 関原弘二(ゲスト)
ピアノ 武末陽子
で お届けしました。

演奏が終わった後の子ども達は 会場中を駆け回り跳んだり跳ねたり。
演奏の間は じっと座って本当に良く聴いて下さいました。
お世話してくださった役員の皆様、本当にありがとうございました。

2011年03月21日 | コメント(0) »
 

レポート2011年2月24日(木)旅行ツアー説明会でのミニコンサート

ワールド航空様のツアー説明会でミニコンサートをさせていただきました。
昨年に引き続き、演奏のご依頼をいただきました。

今回は クラシックギター 橋口武史
      フルート      深見 洋公
      チェロ       田村 朋弘(ゲスト)
でお届けしました。

北欧、スペイン、スイスのツアーの説明会に合わせて
選曲させていただきました。
アンコールの拍手をいただき、鳥のうた を演奏させていただいた
時は 身を乗りだして熱心にお聴きいただきました。

ワールド航空サービス様では お客様のご要望に合わせて
現地への直行便を就航されたとのこと。
ご興味のある方は、是非お問合せ下さい。

2011年03月21日 | コメント(0) »
 

レポート2011年2月13日(日)第18回定期コンサートを開催しました。

福岡室内楽協会は1998年に発足しました。
今年、13年目を迎えています。
去る2月13日、あいれふホールにて第18回定期コンサートを開催しました。
前日は九州にはめずらしく大雪でしたが、当日は晴れ。
234名のお客様にお越しいただきました。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございます。
アンコールには 昨年の定期コンサートの「聴きたい曲」のアンケートにあった、
NHKドラマ「坂の上の雲」の主題歌「Stand Alone」を
ソプラノ、ヴィオリン、フルート、オカリナ、マリンバ、ピアノで演奏しました。
客席の皆様の雰囲気と、息の合ったメンバーの演奏で
会場はあたたかい空気に包まれ、無事にコンサートを終えることができました。

アンケートの中から感想を紹介させていただきます。
・出演された皆様が楽しそうに演奏されていて喜びが伝わりました。
・f不況や暗いニュースが多い中、元気をもらえた気がします。
・オーケストラと違って、それぞれの楽器の音色を楽しむことができた。
・多種の楽器をこれほど一同に連続して聴いたのは初めてでした。
・ただ、感動の一言です。

沢山のメッセージをありがとうございました。

2011年03月19日 | コメント(0) »
 

カレンダー

2011年3月
« 1月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

福岡室内楽協会の事務局とコーディネートをしております白水です。
このブログでは私が福岡室内楽協会の魅力をお知らせしてまいります!!



このページの先頭へ