福岡での出張コンサート、出前ミニコンサート、お気軽にご依頼ください。

福岡室内楽協会トップページ > コンサート情報

コンサート情報

010年7月

お知らせ6月24日(木)まどかぴあティータイムコンサートのレポート

今回のテーマは「五月雨」~さみだるる~。
ですが当日はとても良いお天気でした。
「雨を想像しながら聴いて下さい」と始まったコンサート。
マリンバ 竹下恵
マンドリン 高橋和彦(ゲスト)
ピアノ 夏川由紀乃
でお届けしました。

プログラムは
1・シンコペーテッドクロック(L.アンダーソン)
2・組曲「タンゴの歴史」より酒場1900年(A.ピアソラ)
3・雨蛙(安倍圭子)
4・練習曲12番ハ短調「革命」Op.10.12(F.ショパン)
5・「じょんがら」より(桑原康雄)
6・城ヶ島の雨(梁田 貞)
7・Nola(F.アーント)
8・チャルダッシュ(V.モンティ)

演奏者にとっても私にとっても初めての編成でした。
「雨」というテーマで 「マンドリン」と「マリンバ」がすぐ頭に浮かびました。
どちらにお願いしようかと迷いましたが、「一緒にお願いできないかしら」と相談したところ
快く承諾いただき トリオが結成されました。
ああ・・良かったです。この組み合わせ・・・。私自身が大満足・・・。
又是非 別の機会でもお願いしたいと思いました。
しっとりと降る雨、ぽろんぽろんと跳ねる雨粒、田んぼに降る雨・・・・。
まさに情景が浮かんでくるような演奏でした。
アンケートで「チャルダッシュは鳥肌ものでした」とコメントいただきました。
面白かったのが「Nola」。
この曲は作曲者であるアーントが 日本の田植えの風景を描いた曲なのだそうです。
田植えの風景・・・日常で目にすることが少なくなってきましたが、大切にしたい風景ですね。
そしてこの時期に降る雨は「恵の雨」であってほしいものです。

大雨で被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

2010年07月31日 | コメント(0) »
 

カレンダー

2010年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

プロフィール

福岡室内楽協会の事務局とコーディネートをしております白水です。
このブログでは私が福岡室内楽協会の魅力をお知らせしてまいります!!



このページの先頭へ